{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

なんとなく不安・・・がなくなる本

¥1,540 税込

送料についてはこちら

◎「不安がぐるぐる」のネガティブ回路から、 「自分らしく前向き」のポジティブ回路に変わる! メールをしたのに、返事が来ない。 どうしよう、嫌われたのかも…… 本当は行きたくないパーティー、 断るのが苦手で、参加することに。 日常生活のちょっとしたことで、 なんとなく不安を感じてしまう。 「性格だから、仕方ない」とあきらめないで! 本書は「なんとなく不安」を感じやすい方に向けて、 その不安をゆるめ、なくしていく方法をわかりやすく解説します。 「考え方を整える」「体を動かす」「香りをかぐ」という 3つのアプローチを紹介。 あなたにぴったりのやり方が、きっと見つかります! 「不安グセ」を解消して、イキイキとした自分を取り戻そう! [著者紹介] 嵯峨慈子(さが・よしこ) IMSI副学院長。健康運動指導士。米国教育キネシオロジー財団認定ブレインジムインストラクター。英国IFPA認定アロマセラピスト・プリンシパルテューター。 1973年生まれ。家族の中で唯一、ちょっとした出来事にもすぐ不安を感じる幼少時代をすごす。体を動かすことでメンタル面に変化がでたことから、順天堂大学で運動学を学ぶ。医師、栄養士、心理士などと共同で行う運動療法に従事したのち、メンタルと行動に役立つ方法を探求し、英国でアロマセラピーの国際資格を取得。ロンドンでセラピスト活動を行う。 帰国後は東洋、西洋双方の視点で自然療法が学べるIMSIの副学院長として、セラピストの育成に加え、体の動きとアロマセラピーによってメンタルを強化し、才能を開花していくレッスンを全国で提供中。持ち前の明るさと優雅さでクライアントの感情を安定させ、脳を前向きにリラックスさせるその手腕が人気を博している。

セール中のアイテム